クマザサ温浴湯(おんよくとう)|ナノバブル オゾンペットシャワー 株式会社アイレックス

ナノバブル オゾンペットシャワーは、オゾンマイクロナノバブル(オゾンの超微細気泡)により、オゾンシャワーとしての最適化を実現。自動ON・OFF機能や無段回濃度ボリュームなど、ハイクラスのためのプロショップ専用モデルです。

サイトメニューを見る

クマザサ温浴湯(おんよくとう) - ナノバブル オゾンペットシャワー 株式会社アイレックス

獣医師処方犬猫用ケア用品
クマザサ温浴湯(おんよくとう)

かゆがる患犬対処用の薬浴剤です。

クマザサ温浴湯(おんよくとう)
非常に高い抗菌性、抗炎症性、抗カビ性を有し、皮膚環境を整えます(善玉菌を増やし、悪玉菌を減らす)。
とくにマラセチア真菌を強く枯らします。

マラセチア真菌にとっての至適領域(至って快適な領域)は弱酸性です。また、pH4.5は最適領域(最も適している領域)であり、マラセチア真菌が最も力強く繁殖する領域なのです。
マラセチア真菌が死滅するのはph12のときだけ、“犬に弱酸性”はあてはまらないのです。
クマザサには、Ph12を示す珪酸が含まれています。名前に酸とつきますが、アルカリ性です。(犬を温浴させるときには、相当量の希釈をして使用しますので、アルカリ性には傾いていません)温浴中に、この珪酸が角質層に浸透していきます。
お湯から出て、最後に十分すすぎをするのですが、角質層に浸透した珪酸はしっかりと残留します。
お湯からあがって、角質層の水分が蒸発、乾燥してくると角質層に残留した珪酸の濃度が一時的に高まって、pH12になります。このとき、マラセチア真菌を枯らします。

オゾン水にも使えます

使用方法
ドッグバスやベビーバスなどにお湯をはり、本液を適量混ぜてください。入浴の目安は3分~5分です。
  • 湯温は30~36℃が適温です。
  • 約3分~10分静かに温浴させます。(皮膚をこする必要はありません)
  • お湯からあがったら流水でじゅうぶんすすぎ流してください。(有効成分は皮膚内部に浸透しています)
  • コートのきしみが気になる場合は、コンディショナーなどで回復させてください。
通常のわんちゃん 5cc~2cc
かゆがるわんちゃん 10cc
※小型水槽(50ℓ)に対しての適量の目安です。
主成分
クマザサエキス

【ご注意】
コートがきしみやすくなりますので、美容優先の犬にはご使用にならないでください。(コンディショナー等で回復します)